2006年03月10日

本日は

昨日の東京市場、日経平均株価は409円高の16,036円で終わった。
寄付きが安値の15,645円であり、
ほぼ高値引けの日足陽線であった。

大きく上げたがこの上げは一過性のものなのか、
本格上昇に向けての上げなのか、
どのように見るか判断の難しいところである。

というのは409円高とはいうものの
日経平均株価は25日線の下にある。
本日以降、この25日線を上抜いて
高値更新できるエネルギーがあるのだろうか。
まだ日柄調整は十分でないと見るが。

いずれにしてもどちらへ動くのか
方向の見極めが必要であり、
手持ちを減らしておくべきだろう。
方向が決まればその流れについて
新規に実行すればよいのだから。
早まることはないでしょう。

他の株式情報、仕手情報はこちら





posted by カブキチ at 05:24| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

3/8 レーティング情報
Excerpt: 強力な、 「下ひげ、反発シグナル発生銘柄」を紹介。 明日、寄り付きで買って、短期10%アップ目標!その銘柄とは? 興味のある方、待ってまーーす! さ、みんなで元気にがんばろう!
Weblog: おきどっきコミュニケーション 明日から反発する銘柄はなになに?
Tracked: 2006-03-11 00:47

2秒で簡単に追加できます!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。